平成29年の熊本国税局酒類鑑評会において、

当蔵の  本格焼酎「黒松の泉」が  米焼酎部門 優等賞 を受賞いたしました。

 





 

 

 

 









熊本国税局は、その管内に熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県を有しています。

この四県で、全国の約80% の本格焼酎を生産。

その熊本国税局が開催している本格焼酎の大会が、この酒類鑑評会です。

本格焼酎の王国とも言える四県が集う激戦区であり、権威ある大会です。

 

 


その鑑評会で米焼酎「黒松の泉」が受賞できたことは、

日々積み上げてきた焼酎づくりの技が高く評価されたものと、有り難く思います。

この度の受賞を糧にこれからも皆様に喜んでいただけるよう、

よりうまい焼酎造りにつとめてまいります。


今後とも宜しくお願い申し上げます。



 

球磨焼酎蔵元 松の泉酒造







米焼酎部門 優等賞  受賞  「黒麹仕込み 黒松の泉」

 

五百年の歴史と伝統に育まれた球磨焼酎の中でも、 昔ながらの黒麹を使った贅沢な焼酎です。

黒麹ならではのほのかに甘い柔らかさ、それでいて 切れがあります。その独特の旨みをお楽しみください。

 

 

 

詳細は熊本国税局ホームページ
http://www.nta.go.jp/kumamoto/shiraberu/sake/kanpyo/h28/01.htm
をご参照ください。

 

 

 

 

 

 

 

Go to top