「球磨焼酎」は世界ブランド

原材料は、米だけで、人吉・球磨地方の地下水を使って仕込んだもろみを人吉・球磨地方で蒸留し製品化した焼酎が「球磨焼酎」です。

「球磨焼酎」は、世界貿易機関(WTO)によって、スコッチウイスキーやコニャック、ボルドーワインと同じように地理的産地表示を認められています。

2016年 9月 23日

精選 水鏡無私の田んぼ

焼酎蔵に隣接するの田んぼの稲の様子です。 今日は久しぶりに晴れ間が広がりました。 稲は順調に育っているようです。 田んぼでは、1日に数回、水を霧状に散布し、田んぼ全体をマイナスイオンで包み、 私たちが、滝つぼで感じる心地よさ、その環境を稲に与えています。 田んぼの草取りは、炎天下、蔵人の手で行うなど、手間暇かけて育てた米が、 球磨焼酎「精選 水鏡無私(せいせん すいきょうむし)」の原料になります。 今年のお米はどんな味になるのか楽しみです。
2016年 8月 30日

ニューヨーク生まれのトラスト橋

写真は、球磨川第一橋梁を渡る「SL人吉」です。 司馬遼太郎が、「日本でもっとも豊かな隠れ里」と評した人吉・球磨を目指しています。 人吉・球磨は、鎌倉時代から代々700年間、相良氏によって治められ、 盆地という地形で外からの影響を受けることなく独自の文化を育んできました。 昨年、「相良700年が生んだ保守と進取の文化」が「日本遺産」に認定されました。 「球磨焼酎」も その41件の構成文化財に含まれています。 ぶらり 「球磨焼酎のふる里」人吉・球磨への旅などいかがでしょう。 ※球磨川第一橋梁…
2016 8月 19

球磨地方の代表的な中世神社建築

岩屋熊野座神社は、初代 相良長頼公が寛喜年中(1229~1231年)に勧請し創建したと伝えられています。…
2016 8月 12

領主相良氏の「戦の神」

井口八幡神社(いのぐちはちまんじんじゃ)は、鎌倉時代の宝治年間(1247~49年) 相良頼親が鎌倉の鶴岡八幡宮を勧請(かんじょう)して創建した神社です。…
2016 7月 29

球磨川の風景

写真は、球磨川沿いを走る「SL人吉」です。人吉駅へ向かっています。 ※松の泉酒造へのアクセス・・・人吉駅で「くま川鉄道」に乗り換え「あさぎり駅」で…
2016 7月 22

球磨川の水運

林 正盛は、人吉から八代(約50km)までの水運を開き、人吉・球磨の人達に「球磨川開削の恩人」と呼ばれています。…

松の泉直営オンラインショップ
オンラインショップでは直営ならでは「送料無料」サービス商品などを取り揃えています。

「松の泉」は地元の人に支持されている晩酌焼酎です。
500年の伝統と歴史にはぐくまれた球磨焼酎は、この蔵から誕生します

Go to top