「球磨焼酎」は世界ブランド

原材料は、米だけで、人吉・球磨地方の地下水を使って仕込んだもろみを人吉・球磨地方で蒸留し製品化した焼酎が「球磨焼酎」です。

「球磨焼酎」は、世界貿易機関(WTO)によって、スコッチウイスキーやコニャック、ボルドーワインと同じように地理的産地表示を認められています。

2019年 1月 11日

王宮神社楼門

「王宮(おうぐう)神社」は、球磨郡多良木町の球磨川河畔にある古社です。 神社入り口にある楼門は、応永23年(1416年) 相良頼久により建立されましたが、 その後、数回にわたって修復されています。 室町時代の様式をとどめる、熊本県最古の唐様楼門で、県指定の重要文化財になっています。 当社焼酎蔵から「王宮神社」までの距離は、約7kmです。
2018年 12月 17日

年末・年始 営業のご案内

年末・年始の営業日・時間をお知らせいたします。 ・売店 12月31日(月)まで営業・1月5日(土)より営業 午前8時~午後5時30分※12月31日(月)のみ午後5時までの営業です。 ※12月24日(月)から12月31日(月)までは、休日なしで営業いたします。 ※1月6日(日)は、定休日のためお休みになります。 ・お食事処 12月28日(金)まで営業・1月8日(火)より営業 午前11時~午後2時30分 ・卸部 12月31日(月)まで営業・1月5日(土)より営業…
2018 12月 06

焼酎造りの水

球磨盆地の南、白髪岳(1417m)の麓にある「谷水薬師」は、 日本七大薬師の一つと言われ、本尊は薬師如来です。 この薬師堂は、中球磨の豪族・上村氏の菩提寺として、…
2018 11月 24

球磨川の恵

写真は、球磨郡湯前町の「幸野溝(こうのみぞ)」です。 約300年前の江戸時代に、荒れ地開拓のため相良藩士の高橋政重によって 造られた、球磨川から取水する溝です。…
2018 11月 10

秋の観音堂

写真は、球磨郡錦町にある、三十二番札所の「新宮寺六観音(しんぐうじろくかんのん)」 です。 人吉・球磨地方に伝わる「相良三十三観音」は、鎌倉時代の創建とされ、…
2018 10月 23

鎌倉時代の趣き

球磨郡湯前町の「城泉寺(じょうせんじ)」は、鎌倉時代の初め、この地方を支配していた豪族・久米氏の菩提寺として建てられました。茅葺・寄棟造りの阿弥陀堂は、熊本県内最古の木造建築物です…

松の泉直営オンラインショップ
オンラインショップでは直営ならでは「送料無料」サービス商品などを取り揃えています。

「松の泉」は地元の人に支持されている晩酌焼酎です。
500年の伝統と歴史にはぐくまれた球磨焼酎は、この蔵から誕生します

Go to top