『くまもとの日本酒・焼酎を楽しむ会』が、今年も開催されます。
熊本が誇る美味しい日本酒と球磨焼酎を、心おきなく楽しんで頂ける会ということで開催をお待ちかねの皆様も、 たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?
日頃ご愛飲のお酒について、蔵元さんの『熱い想い』を直接お聞きになることでより味わい深く楽しんで頂けたり、新たに魅了されるお酒との出会いがあるかもしれません。
美味しいお酒を造る人、その美味しさを伝える人、それを愉しく味わう人…
お酒をこよなく愛する人たちが会し、その味を確かめながら想いを伝えあう
素敵な空間と時間を、ぜひ一度愉しんでみてください。

◆◆ 第10回 くまもとの日本酒・焼酎を楽しむ会 ◆◆
~ 愛してます。くまもとの酒の夕べ ~
【と き】 平成27年6月14日 (日) 
      受付 17:00~(試飲開始・蔵元ブース開放)
      開演 18:00~

【ところ】 ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ(2階ストリングス)

【会 費】 5,000円 ※前売チケット制です。お早目にお求めください。

【定 員】 500名 ※定員になり次第締め切りとなります。

【券購入】 恐れ入りますが、下記 [お問合せ] 先へご連絡ください。
      お近くの販売所をご案内いたします。

【お問合せ】熊本の酒推進委員会:緒方酒店 ℡ 096-293-2230
      又は、熊本県内酒造メーカーまで

水の都熊本には、美味しいお水とお米があります。
熊本には、日本酒蔵と球磨焼酎蔵があり、伝え広める酒店があり
ご愛好いただいているお客様がいらっしゃる、
この協力的な仲間という「輪・和」があります。

今年も熊本の素敵な原材料でできた素敵なお酒、郷土料理を共に楽しんでいただきたく
「第10回 愛してます!くまもとの酒の夕べ」のご案内をさせていただきます。

会場には、熊本の各蔵元のブースがあり
一度に全蔵元のお酒、焼酎をゆっくり飲み比べていただけます。

蔵元とお話しできる楽しいひと時が待っています。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

-熊本の酒推進委員会-

 
 

 

写真は、くまもと名水百選に選ばれた湧水のある、あさぎり町の

「天使の水公園」です。
いま、3万株の花菖蒲が見ごろを迎えています。
ここは、ホタルの名所としても知られ、幻想的な風景を見ることができます。
花菖蒲鑑賞の折には、当社焼酎蔵にお立ち寄りください。
公園から焼酎蔵までは、約5kmです。
※6月7日(日) 「天使の水公園花菖蒲まつり」が開催されます。
 午前10時~午後3時 (小雨の場合も実施)

 

 

 

 

写真は、当社焼酎蔵のすぐ近くの麦畑です。
初夏の球磨地方の野や山は、若々しい緑にあふれていますが、
ここだけは、熟したの麦の穂が風に揺れています。
松の泉の、地元 あさぎり町産の二条大麦を使った本格焼酎が
「おてもやん」です。
麦ならではの芳ばしい香りと甘さをお楽しみください。

 

 

 

 

4月中旬に咲いた自社農園のブルーベリーの白い花が、実に成長しています。

この実は、これから梅雨を過ごし、夏の太陽を浴びて深いブルーの色になります。

完熟した甘酸っぱい実は、球磨焼酎に仕込まれ、エレガントな青紫色のリキュール、

松の泉の「蔵出 藍苺酒(ブルーべリー酒)」になります。

 

 

 

 

 

写真の花は、「ツクシイバラ」です。

球磨郡あさぎり町や錦町の球磨川河畔に群生しています。(主に左岸に群生)
「ツクシイバラ」は、熊本県の絶滅危惧種に分類されているバラの野生種です。
初夏の休日、白やピンクの花が咲き乱れる球磨川河川敷を散策されてはいかがでしょう。
「ツクシイバラ」鑑賞の折には、あさぎり町の当社焼酎蔵にお立ち寄りください。

 

 

 

 

Go to top