7月4日に発生しました、熊本県南豪雨の道路被害等により、現在、当社からお客様への商品のお届けに遅延が生じ、大変ご迷惑をおかけしています。

今後も、活発化した梅雨前線により大雨が予想され、しばらくは、このような物流の状態が続くかと思われます。

何卒、商品配送の遅延について、ご了解をいただきますようお願い申し上げます。

taue 

写真は、焼酎蔵に隣接する自社の田んぼです。

6月25日、梅雨空の下、時折、激しい雨に見舞われながら、田植えをしました。

この田んぼの要所には、備長炭が埋められています。

これは、水をつくることから始めて、米をつくるためです。

真夏の炎天下、田んぼの草取りは、蔵人の手によって行います。

このように、手間ひまかけて大切に育てた米が、球磨焼酎「精選 水鏡無私(せいせん すいきょうむし)」

の原材料になります。

 

ayuturi

6月1日、アユ釣りが解禁され、球磨・人吉を流れる球磨川や川辺川には、多くの太公望が訪れていました。

写真は、人吉市の中心部を流れる球磨川です。

8、9月頃には、体長30cmを超える「尺アユ」が狙えます。

※球磨・人吉では、釣ったアユを球磨焼酎の肴として、刺し身や背ごし(薄くそぎ切りにしたもの)にし、

 酢味噌や柚子胡椒で食べます。

6月3日(水)より焼酎蔵は、通常営業になります。

●焼酎売店 午前8時~午後5時30分 定休日 日曜日

●お食事処 午前11時~午後2時   定休日 日曜日・月曜日 (月曜が祝日の場合は、営業いたします)

●蔵見学  午前9時~午後4時    定休日 日曜日

ttotoro

写真中央のオムスビ型に盛り上がった小さな山は、雨乞いの神社として知られる「雨宮神社の森」で、「トトロの森」とも呼ばれています。球磨郡相良村の清流 川辺川沿いにあります。

雨宮神社には、「三産(しゃんしゃん)くぐり」と呼ばれる岩のトンネルがあり、くぐると「幸せを生む」、

「安産」、「お金を生む」というご利益があると伝えられています。

Go to top