「球磨焼酎」は世界ブランド

原材料は、米だけで、人吉・球磨地方の地下水を使って仕込んだもろみを人吉・球磨地方で蒸留し製品化した焼酎が「球磨焼酎」です。

「球磨焼酎」は、世界貿易機関(WTO)によって、スコッチウイスキーやコニャック、ボルドーワインと同じように地理的産地表示を認められています。

2019年 6月 22日

蔵人による米づくり

焼酎蔵に隣接する自社の田んぼの要所に備長炭を埋め、先ず、水をつくり米をつくっています。 稲の成長期には、水を霧状に散布し、田んぼ全体をマイナスイオンで包みます。私たちが、 滝つぼで感じる心地よさ・・・その環境を稲に与えています。また、田んぼの草取りは、 全て、人の手によって行っています。 このように手間暇をかけ大切に育てた米が、「精選 水鏡無私(せいせん すいきょうむし)」 の原料になります。 ※写真後方の山は白髪岳(1417m)で、山の向こうは、宮崎県です。
2019年 6月 08日

アユ漁解禁

6月1日のアユ漁解禁以来、球磨盆地を流れる球磨川や川辺川には、 全国から多くの太公望が訪れています。 写真は、相良村を流れる川辺川です。釣り人が、清流の中で、アユの友釣りを楽しんでいました。 9月頃には、体長30cmを超える「尺アユ」が釣れるそうです。 人吉・球磨では、球磨焼酎の肴として、アユを薄くそぎ切りにした背ごしや刺し身を酢味噌で食べます。 これからの季節、釣ったアユを肴にしての「松の泉」での晩酌は最高です。
2019 5月 22

ツクシイバラ

球磨郡錦町からあさぎり町にかけての球磨川河川敷で、ツクシイバラが、咲き始めました。 (撮影 2019年5月21日) まだ、ツボミも多く、これから見頃を迎えます。…
2019 5月 12

人吉・球磨の風景

写真は、雨上がりの「霊峰 市房山(1722m)」と球磨川です。 市房山は、球磨盆地(東西約30km、南北約15km)の最も東に位置していて、…
2019 4月 21

ゴールデンウイーク中の定休日のお知らせ

4月28日(日)から5月6日(月)までの期間の定休日は、以下の通りです。 ●お食事処 ●売店 4月28日(日)、5月5日(日)は、お休みです。…
2019 4月 16

練習風景

写真は、人吉市の中心部を流れる球磨川です。 人吉城跡の前で、地元高校のカヌー部員が、 元気にパドルを漕いでいました。

松の泉直営オンラインショップ
オンラインショップでは直営ならでは「送料無料」サービス商品などを取り揃えています。

「松の泉」は地元の人に支持されている晩酌焼酎です。
500年の伝統と歴史にはぐくまれた球磨焼酎は、この蔵から誕生します

Go to top